猫の手は借りたくない

今の所、ゲーム日記とか色々

Trimps 4日目 Sizeチャレンジ終了

Metalチャレンジ終了

MetalチャレンジはTrimpをMinerに就かせることができないというチャレンジでした。自分自信でMineしてMetalを稼ぎました。そんなに難しいチャレンジではなかったです。

次のチャレンジに向けて、チャレンジなしで周回

次のチャレンジはSizeチャレンジです。このチャレンジは、Trimpsの人口が半減する代わりに、Trimpsの資源の獲得率が+50%されるというチャレンジです。Heliumuを貯めて、HeliumuをTrumps(territory bonusで手に入るTrimpsが増える)に充てる用にします。

Sizeチャレンジ終了

Sizeチャレンジも特に問題なく終わりました。進めていく上でのコツは特にないと思います。 Sizeチャレンジ終了直後のPerksを見せたいと思います。 f:id:nekonote222:20190112205428p:plain

Void Map挑戦

Void Mapが出現したので挑戦してみました。 すると2% Gem Drop rate の杖を手に入れました。この杖をHeirloomsで装備するとGemのドロップの取得率が2%上がります。あまりいい効果のものを拾えなかったと思います。自分がこのVoid Mapをクリアした時はWorldマップで22か23階だったと思います。深い階層に行くほどいい効果の杖や盾をもらえたと思うので楽しみにしたいと思います。

Antimatter Dimensions 9日目 Third Infinity Dimensionアンロック!

Makes galaxies 50% strongerを購入

4.81e8 IP/minの状態からMakes galaxies 50% strongerを購入したら結局3.64e10になりました。 さらにあっという間に次のNewDimensionをアンロックできるようになりました。

2つのNew Dimensionをアンロック

2つのNew Dimensionをアンロックできました。Second Infinity DimensionとThird Infinity Dimensionです。早速購入できる2つのInfinity Dimensionを購入しました。すると結局1.05e12 IP/minにまで急成長しました。インフレを感じます。 他のアップグレードを取ることで、3.58e12 IP/minまでになりました。f:id:nekonote222:20190111224549p:plain

さらに色々購入

Akutobuyers work twice as fastのアップグレード、Bulk DimBoost Amountを50に設定、Second Infinity Dimensionの2個目の購入、IP2倍のアップグレードを4つ購入をしたら。結局6.34e15になりました。

インフレは止まらない

Infinity Dimensionや、IP2倍のアップグレードを順次購入することで4.50e19 IP minにまでなりました。

Infinity Challenge

いつの間にかInfinity Challengeという項目が解放されているのに気づきました。早速チャレンジ。チャレンジの内容は、普通のチャレンジの全て(Tick SpeedチャレンジとAutomatic Big Crunchチャレンジを除く)の制約を受けた状態でAntimatterが1e850まで貯められるかというチャレンジでした。 3秒ほどで終わりました。 あっという間でした。クリアしたのだということにしばらく気づきませんでした。

2番目の Infinity Challenge出現

Antimetterの数を1e5000まで貯めると、2番目のInfinity Challengeが出現しました。まだまだクリアできなさそうなので挑戦しません。

さらにインフレは続く

Infinity Dimensionの購入やIP2倍のアップグレードを購入しているうちに、結局1.51e22 IP/minまで効率が上がりました。

この記事の始めの4.81e8 IP/minの状態から比べると、効率がすごく上がっていることが分かります。 それにしてもInfinity Dimensionの強さはなかなかですね。一つあげるたびに効率がグンと上がります。

Zero Deaths に挑戦

次回はアチーブメントZero Death(Dimension Shift、Boost、Galaxyを使わずにInfinityに到達する)に挑戦してみたいと思います。 と思ったけど、一瞬で終わってしまったので次回に回すのはやめます。

Antimatter Dimensions 8日目 First Infinity Dimension 2個目購入

放置、そして放置

だいぶ放置して、時々アップグレードをして、また放置しました。 そして目標としていた1e11までIPを貯めることができました。

Dimension Boostsのまとめ買いの効果を今更知る

Option to bulk buy Dimension Boostsのアップグレードを取得すると、Dimension Boostsをまとめ買いすることができます。取得したのはいいのですが、設定の仕方がわからなくて放置していたのですが、どうも30くらいに設定すると良いみたいです。おかげで効率が4倍くらいに良くなりました。もっと早く知っておけば、もっと早く1e11IPまで行けたのに残念です。

First Infinity Dimension 2個目購入

First Infinity Dimensionの2個目を購入しました。すると効率が2.31e8IP/minまで上がりました。効率は2倍以上に上がりました。次の目標はFirst Infinity Dimensionの3個目を買うことにします。これまた時間がかかりそうです。

Trimps 3日目 Challenge開始

Challenge開始

3週目の終わりにChallengeがあることを思い出しました。Challengeは新たな周回を始めるときに特定の条件(縛り)でゲームを始め、クリアすると報酬がもらえます。いくつか種類があります。 最初のChallengeはDisciplineです。いつこのChallegneが解放されたのかは忘れました。Challenge自体を忘れていたので。 Disciplineは的に与えるダメージの下限がとても小さくなるが、上限も大きく引き伸ばされるというChallengeです。報酬は新たなPerks(Heliumuを割り当てて強化できるもの)です。 4週目にしてDisciplineを開始しました。

Exotic Imp-orts購入

このゲームの課金要素としてBone Traderというのがあります。Worldマップを進めるか課金すると手に入るBoneを使って様々な要素を購入できます。今回はいつの間にかBoneが100溜まっていたので、Exotic Imp-ortsというのを購入しました。 Exotic Imp-ortsは3%の確率で特殊なドロップをする敵が出るようになります。一度買えばずっと出現するようになります。 Exotic Imp-ortsは全部で10種類あり今回はその中の2種類を購入しました。WhipimpとVenimpです。 Whipimpは0.3の%資材生産スピードを付与します。Venimpは0.3%の繁殖スピードを付与します。 この付与の効果は重なります。例えば、Whipimpを10匹倒すと3%の付与になります。

LootingはHeliumuにも効果がある

PerksのLootingはHeliumuの効果があることを忘れていました。 これからはLootingにもHeliumuを割り振っていこうと思います。 最後に今のPerksへのHeliumuの割り振りを見せようと思います。 f:id:nekonote222:20190107000640p:plain

Disciplineチャレンジ終了

Disciplineチャレンジが終了しました。攻撃力の下限が小さくなりましたが、その分上限が上がったのでなんてことないチャレンジでしたね。次は、これもまたいつの間にか出ていたMetalチャレンジに挑戦したいと思います。 MetalチャレンジはTrimpをMinerに就かせることができないというチャレンジのようですね。

Candy box ! 6日目 地獄クリア!

地獄クリア

地獄をクリアすることができました。常時HPを回復しながら、Seedを使って道を塞ぎ、体力回復の時間稼ぎにしながら奥へ進むことでなんとか奥の敵と戦うことができました。最初戦ったときは負けてしましましたが、Cloning potionを使うことによって倒すことができました。何度も挑戦しました。右手で上下移動しながら、左手でマウス操作をしてポーションを選択する動作がやりづらかったです。

自分自身との戦い

地獄をクリアしたことで新しいクエストの目的地、「あなた自身(yourself)」に行けるようになりました。 このクエストを行うと、自分自身と戦うことができますが、回復しても相手も回復してしまって倒すことができません。いろいろ試しましたが、倒せませんでした。

f:id:nekonote222:20190101214507p:plain
自分自身との戦い

魔術師にお願い

魔術師の小屋に行くと、新たな選択肢が出現していました。1000klpで選べる選択肢です。これを選んでから、クエスト「あなた自身」に行くとなぜか倒せました。自分自身を超えることができたのですね。おかげで次のクエスト 「チャックノリス」に行くことができるようになりました。

チャックノリスは強い

早速、次のクエスト「チャックノリス」へ行きましたが、なんと敵がチャックノリス。HPが1000もあって強いです。 ドラゴンの時と同じ戦法が通じるでしょうか。次回へ続きます。

Trimps 2日目 Portal始動!

Mapsボタンが出現しました。これによってマップを作ってカスタムマップを攻略することができます。 何がいいのかというと、マップの中で新しいBuildingsのアンロックを取得できたり、そのマップをクリアすることによって、新しい装備を取得できたりします。あと、階層ごとですが、周回するごとにWorldマップでの+20%の攻撃力アップが付きます。これは10周分まで有効で最大+200%の攻撃力アップが付きます。
Worldマップで手詰まりだと思ったときに、カスタムマップを周回すると良いです。

カスタムマップはFragmantsを使って作れます。これはWorldマップの中で手に入れることができたり、のちに手に入るExplorer(探検家)という職にTrimpを就けても手に入れることができます。
カスタムマップはSizeを小さく、敵の強さを弱く作るのがコツだと思います。

Mapsボタンの歯車アイコンは繰り返し周回するか、何回まで周回するか、周回が終わった後はどこに出るか、を設定できるボタンです。自分のプレイスタイルに合ったものを選びましょう。私はRepeat On、Repeat to 10、Exit to Worldにしています。

さて、なんやかんやあって、ワールドマップ11レベルまできたあたりで、Mapsの中にThe Blockというユニークマップが現れました。 これをクリアすると、Shieldblockというアップグレードを入手することができました。これは装備のシールドの効果がHP上昇だったのが、Block上昇に変わるというアップグレードです。これを取ることで防御力が2倍ほどに上がりました。

さて、ずいぶん進んで、ワールドマップ20レベルまできたあたりで、Dimension of Angerというユニークマップが現れました。これをクリアするとPortalボタンが出現しました。 f:id:nekonote222:20181231150448p:plain:w224 このボタンをクリックすると以下のような画面が出てきます。 f:id:nekonote222:20181231160337p:plain右上に45Heliumとありますね。これが現時点でPortalを使用すると手に入るHeliumの数です。Heliumとは強くてニューゲームをするときに何を強化するかに割振れるポイントです。この画面でActive Portalボタンを押せばPortalを使用できます。 Portalを使用して何度も周回しながらワールドマップを奥へと進めるのがこのゲームの目的です(多分)。ワールドマップを進めば進むほどたくさん手に入ります。そのため自分はワールドマップ27レベルまで進めてからPortalを使用しました。すると88Helium手に入りました。割り振りは以下のようにしました。 f:id:nekonote222:20181231152140p:plain 最序盤はBaitに振るのが良いと思います。 よく見たらこの画像にはPresetとかSaveボタンとかExportボタンとかありますね。私が過去にプレイした時にはなかったと思うのでアップデートで導入された新しい要素だと思います。おそらくですが、Heliumの割り振り状態をセーブして好きな時に好きな割り振りを呼び起こせるものだと思います。何がいいのかというと今後でてくるChallengeなどで役にたつと思います。

このゲームの基本的な攻略情報ですが、このブログではまとめる予定がありません。以下のサイトの記事がよくまとまっていて役に立つと思うので貼っておきます。 kirte.hatenablog.com

Trimps 1日目 Trimp捕獲からMaps出現まで

最初にゲームを起動すると以下のような画面が出てきます。

f:id:nekonote222:20181229015924p:plain
最初の画面
「Gather」ボタンを押してFoodを5つほど集めるとWoodを集められるようになります。そしてWoodを5つほど集めると以下のような画面になります。 f:id:nekonote222:20181229020046p:plain Trapボタンをを押し、「Build」をしてTrapを作り、出てきたウィンドウの「Check Traps」をしてゲージが溜まると以下のような画面になります。 f:id:nekonote222:20181229020839p:plain
画面中央上に「Trimps」という文字が現れました。「Trimp」というのは謎の生物です。この生物を捕獲・繁殖させてモンスターと戦わせていくのがこのゲームの基本です。 いつの間にやら以下のような画面になりました。MetalウィンドウとScienceウィンドウとワールドマップが現れました。 私の記憶ではマップはこんなに青がかっていなかった気がします。灰色でした。アップデートで変わったのかもしれませんね。もしくは今が冬なので雪を表現しているのかもしれません。
f:id:nekonote222:20181229021200p:plain さて、Hut(小屋)を作ると画面中央下に取得したアチーブメントが表示されます。 f:id:nekonote222:20181229021619p:plain アチーブメントを取得するとTrimpが敵に与えるダメージが上がります。 Hutを作るとTrimpの数の最大値が上がります。のちに出てくるHouse(家)も同様です。 作った、もしくは捕らえたTrimpを職に就かせることができます。Farmer(農家)に就かせるとFoodが、Lumberjack(木こり)に就かせるとWoodが、Miner(鉱夫)に就かせるとMetalが、Scientistに就かせるとScienceが時間経過で手に入るようになります。最大でTrimpsの最大値の半分の数を職に就かせることができるようです。 マップで敵と戦ううちに装備が解禁されることがあります。この装備を購入するとHPが上がったり攻撃力が上がったりします。 そのうちGymというのが作れるようになると思いますが、これはBlockを上げることができます。Blockはいわば防御力のようなものです。

途中でAuto Fightというボタンが出てきたかもしれません。ONにしておきましょう。自動で戦ってくれるようになります。

さて、ワールドマップが6に達したあたりで、Mapsボタンが現れました。 f:id:nekonote222:20181229023558p:plain 今日はこの辺りにしておきましょう。説明が多かったですね。 最序盤のコツを教えておくと、最初はScienceを多めに作っておくといいかもしれません。最序盤はScienceは手に入りにくく、溜まってもいないためです。

最後に現在のアチーブメントの取得状況を載せておきます。(この説明より少し進んでますが、気にしないでほしいです) f:id:nekonote222:20181229023621p:plain 分かりにくいですが、右上に×ボタンがあります。アチーブメントの画面からメイン画面に戻りたいときはこのボタンを押しましょう。